現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

放送大学に入学します ‐あと、夢のこと‐  

今、現在

放送大学から入学者選考の、合格通知が届いていました。本日、入学費と授業料を振り込みに行っています。そして2014年4月に入学いたします。

放送大学には教養学部しかありませんが、そこからさらに専科コースが選べる仕組みになっています。私は「社会と産業コース」選びました。そして記念すべき最初の履修科目は、以下の通りです。

  • 西洋政治理論の伝統(’09)
  • 経営学入門(’12)
  • 経済学入門(’13)
  • 著作権法概論(’14)

これまでのこと

私は18歳の時の一度、某私立大学に入学しています。その時はやりたいこともなく、正直、大学にも行きたくありませんでした。しかし所々の事情で、入学することになりました。この時、大学を選んだ基準は、以下の通りです。

  • 今(高3の秋冬)から勉強しなくても試験に合格出来るレベルであること
  • 1人暮らしがしたい&あまり遠くには行きたくない、ということで、故郷以外の関東にあること

しかし入学はしてみたものの、案の定、私にとってその大学は猛烈につまらないものでした。そして、他にやりたいことも見つかったため、結局1年半で自主退学いたしました。最初の半年以外は講義に全く出ていませんでした。時々、サークルには顔を出していましたが。


これからのこと

何年かかるか分かりませんが、放送大学の卒業(学士の取得)を目指すつもりです。勿論、働きながら。そして卒業後は、MBA(経営学修士)の取得を目指したいと思っています。そして、将来は音楽ビジネス関係の道へ進むのが私の夢です。
IMG_201402201129519a0.jpg 
関連記事

category: エッセイ/僕のこと

thread: 大学通信教育 - janre: 学校・教育

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/534-e4d9e13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。