現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

吉田内閣の"「戦力」に関する統一見解"はどのような形で発表されたものなのでしょうか?  

1952年(昭和27)11月25日、吉田内閣において発表されたとされる、"「戦力」とは,近代戦争遂行に役立つ程度の装備,編成を具えるものをいう。"という政府見解は、様々な場所で引用されていますが、その大元が見つかりません。

国会の会議録を調べてみても「引用」は出てきますが元となる答弁は出てきません。第15回国会における内閣への質問主意書・答弁書を調べてみても見つかりません。

この統一見解はどのような形で発表されたものなのか、詳しい方、お願いします。教えて下さい。
関連記事

category: 法律/憲法

thread: 憲法九条 - janre: 政治・経済

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/405-0dca5abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。