現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鈴木寛はペットボトルのキャップ側で殴られた  

東京選挙区から立候補している、現職・参議院議員の鈴木寛(すずきかん)氏が暴徒に襲われた。

選挙カーからおりて聴衆と握手をしようとしたところ、そばにいた40-50代とみられる女性が突然「うるさい!」と叫びながらペットボトルに入った液体をかけてきたという。液体はお茶か水のようだった。鈴木氏の事務所によると、さらに女は素手で殴りかかってきた。鈴木氏は右の額付近を殴られ、その後の検査で、頭部打撲と内出血で全治1週間と診断された。 
suzuki[2]sanspo.com

これにより、鈴木氏は額に絆創膏を貼りながら選挙活動を続けることになった。そんな鈴木氏の《絆創膏》に対して以下のような非難が多数寄せられた。

「たかだかペットボトルで叩かれたくらいであの絆創膏は大袈裟すぎるんじゃない?これ見よがしで見苦しいねw」
「大きな絆創膏を貼っているけど、中年のおばちゃんにそんなに力があるとは思えないな」
「ほんとは無傷なんじゃないの?」

そして事件から4日後の7月18日夜、鈴木氏はニコ生に出演し、事件の様子を語った。


夏野剛:絆創膏取れたの?
鈴木寛:今、取れました。まだ痛いんですけどね。
夏野剛:なに、なにされたの?
鈴木寛:街頭演説で、降りてきて……そしたら僕よりちょっと大きな女性の方がこれを……要するにこういうことですよ。
suzuki[1] 
鈴木寛:で、ここ(キャップ)を外してたから水バシャア……案外硬いんだよね、ここ。


筆者のペットボトルで確認しよう。つまり鈴木氏はボディのポコっとした柔らかい部分で、横方向から殴られたのではなく……
pet[1] 
キャップ側の硬い部分で、縦方向に殴られたのだ。
pet[2] 
pet[3] 
しかも犯人は鈴木氏より大柄だった。これは中々痛いし、怖かっただろう。

関連記事

category: 政治

thread: 2013参議院選挙 - janre: 政治・経済

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/222-487ca6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。