現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

群馬県藤岡市篠塚318-391間の農道  

Googleのストリートビューでは省略されてしまっている田舎小道である。撮影日時は2013年6月15日土曜日、15時頃。空は曇っていたが、気温が30度近くあり蒸し暑かった。
©Google
noudou[2] 
①電柱。電線が沢山。
DSC_0322.jpg
②この辺りは小規模の畑が寄り集まっている。人物は写さなかったが、ここの畑には畑仕事をしている紳士が1人いた。規模が小さいので専業農家には見えない。土曜日ということもあり、半分趣味で畑仕事をしているのかもしれない。
DSC_0297.jpg
③トラックの積み荷の部分だけを取り出したような物置?や、仮設トイレ、そのほか色々置いてある場所は、昔(90年代)は子供の遊び場だった。
DSC_0299.jpg
昔は土管がいくつも置いてあった。ひと気もなかった。今はときどきトラックが出入りしている。
DSC_0301.jpg
④右下に見えるようにこの辺りの家は小さな石祠を敷地内に置いていることが多い。
DSC_0298.jpg
⑤S字カーブになっている。
DSC_0300.jpg
DSC_0303.jpg
野菜だと思うが、詳しくは分からない。
DSC_0321.jpg
⑥こちらも畑。何が植えられているのかは分からない。
DSC_0305.jpg
DSC_0307.jpg
⑦少し前まで青々とした麦が広がっていた場所だが、今は一面黒い。麦が燃やされた後のようだ。焼き畑農業だろうか?ゴミを野焼きしたというレベルではない。民家や別の畑が隣接しているのだが。
DSC_0320.jpg
野焼き自体、自治体が禁止をしているが、この辺りの人々はそんなことは気にしない。時々、私の部屋までご近所の誰かが発生させた煙が届くことがある。洗濯物が煙臭くなって困る。
DSC_0319.jpg
⑧お隣も刈り取り後の麦畑。こちらは燃やした後はない。
DSC_0306.jpg
⑨少し奥にこんもりとした丘のようなものが見える。あるいは切り取った木の枝などを寄せ集めたのかもしれない。
DSC_0308.jpg
⑩時々車や自転車が通る。
DSC_0309.jpg
⑪刈り取られた後の麦畑が続く。
DSC_0311.jpg
⑫何をしているのかは分からないが、農業には違いないだろう。
DSC_0312.jpg
DSC_0315.jpg
⑬奥に墓場が見える。
DSC_0317.jpg
⑭消火栓。
DSC_0316.jpg
関連記事

category: 群馬県

thread: 群馬県から - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/171-4b89d32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。