現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

群馬県藤岡市篠塚・台薬師 2  

(続き)
daiyakushi[2] 
③ 北側(裏手)より撮影。隠し場所のような場所に第二のお社?を発見した。神社裏手のこの場所は非常にスペースが小さい。大人が2人は入れない狭さだ。しかも頭上の低い位置に木の枝が伸びている。よって屈まなければ通れない箇所がある。
また、神社の北はすぐ民家となっている。Google Mapだと神社と民家の間に道が通っているように見えるが、実際には道などない。低い塀があるのみだ。
DSC_0262.jpg
ものすごくエスニックなイメージを受ける。何という様式なのだろうか。
DSC_0260.jpg
DSC_0261.jpg
左読みで「奉納」そして縦書きで「台薬師眼病除守神 平成十三年一月吉日」とある。案外新しい。
DSC_0279.jpg
左側の石には「薬師祭」と彫られている。
DSC_0280.jpg 
「薬」と書かれたこの石の箱は、お線香を入れる箱だろうか。
DSC_0283.jpg
右にある石祠。結構新しい。
DSC_0282.jpg 
右読みで「奉納」と彫られた石の箱。何の意味があるのかは分からない。先に書いたようにこの場所は非常に狭い。何か儀式が出来るような場所ではない。
DSC_0285.jpg
④ 東側からお社を撮影。壁に複数の釘が打たれ、そこにお守りが掛けられている。
DSC_0265.jpg
始めてみる光景だ。少し怖い。
DSC_0263.jpg
DSC_0264.jpg

余談1。
⑤ 台薬師の道路を挟んで東側にはバス停がある。これがGoogle Mapでは抜けている。2012年7月撮影のストリートビューで見てもバス停の標識が写っていない。二車線道路を挟んで南側のバス停はきちんと写っている。バス停の名前は両方とも「台薬師前」。
DSC_0250.jpg 
余談2。神社の北側の民家に白い犬がいる。私が撮影している間、よく吠えられた。

(終わり)
関連記事

category: 群馬県

thread: 群馬県から - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/169-6ddc4b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。