現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

群馬県藤岡市篠塚・西宮蛭児神社へ  

※「蛭児」は「ひるこ」と読むことが多いようだがここの神社は「えびす」と読む。
nishimiya[2]  
小さなお社と石灯籠、石塔があるだけの小ぶりな神社である。看板など一部は新しい作りになっている。そして一般民家の庭ではないか?と思う所に建っている。勝手に入ってしまっていいものか迷ったが、誰もいなかったのでぱっと入ってぱっと写真を撮って来てしまった。

DSC_0208.jpg 
DSC_0210.jpg 
DSC_0213.jpg 
DSC_0212.jpg 
DSC_0214.jpg 
DSC_0215.jpg 
② ご利益の種類が多い。少し欲張り過ぎな感じもする。
「福の神(福と利益をもたらす神)
商売・工場、事業繁盛、農業豊作、家内安全、子育堅固、人生儀礼、地鎮祭・厄除、祈願・清祓、その他諸々
社主」
DSC_0207.jpg 
DSC_0209.jpg 
③ これはおまけ。近くに石碑があったので撮影した。十字路の角にポツンと立っている。
DSC_0217.jpg 
馬頭大士と書いてある。詳細は不明。随分古い。
DSC_0216.jpg 
篠塚西部縦断水路とある。これも詳細は不明。下水道工事の記念だろうか。馬頭大士と関係があるのかないのかも分からない。
DSC_0218.jpg
関連記事

category: 群馬県

thread: 群馬県から - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/163-31e4a544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。