現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

群馬県藤岡市篠塚・伊賀神社へ 2  

(続き)

長閑だ。
DSC_0168.jpg
右手には大きな石がある。人為的に置かれたと思われる。何か神聖な意味があるのかもしれないが、分からない。
DSC_0167.jpg
周りは畑と住宅だ。
DSC_0166.jpg
お社は割と最近、改装されたようだ。引き戸は新しい。木の柱などは古い。
DSC_0160.jpg
入口には鍵がかかっていた。中に入ることは出来ない。
DSC_0163.jpg
窓越しに中を撮影。祠がある。太鼓がある。酒瓶のようなものや、小皿が置いてある。
DSC_0162.jpg
奉納記念の板?がお社内の壁、向かって左側に掛けられている。
DSC_0164.jpg
お社の脇には長い棒が3本寝かせてあった。何に使う棒なのかは分からない。
DSC_0165.jpg
お社の隣に割と新しい第二の鳥居がある。木製のようだ。そしてその奥には石祠とお地蔵さん?と石碑と石灯籠がある。
DSC_0150.jpg
石祠はまだ新しい。
DSC_0152.jpg
10円玉が置いてあった。お賽銭というかお供えというか。
DSC_0154.jpg
何か文字が書いてある。
DSC_0153.jpg
手長男大神、弥五郎大神。この神社に祀られている神霊の名前だろうか。
DSC_0156.jpg

(続く)
関連記事

category: 群馬県

thread: 群馬県から - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://moderntimeexistence.blog.fc2.com/tb.php/150-2fb2ebb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。