現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

人は涙を見せずに、大人にはなれないのです  

2010年から2011年くらいだったか。東京に一人で住んでいた頃、僕には一方的に好きな女の人がいて、よく彼女に手紙を書いていた。普通の80円切手では重すぎて返ってくるくらいの分量を一度に書いていた。とはいえ、当時、僕はとても弱気で、素面ではとても手紙など書けない。大量に酒を飲み、意識朦朧とした中で、筆を走らせ、全く見直しをせず、投函していた。

量は多かったが、内容は一行で要約できる。「あなたのことが好きで好きでたまらない!」

そして、具体的な文言として、時にはかなり刺激的な言葉も使っていたと思う。うっすらと覚えている。

「僕はあなたの処女膜になりたい。あなたに近づく虫けらどもから、あなたの純潔を永遠に守りたい。愛してる。」といった趣旨のことも書いた気がする。当時、僕は躁鬱状態にあり、精神不安定だった。

しかし、100万の言葉を尽くしても、彼女と僕との間には、様々な意味で深くて広い溝があり、どうにもこうにもならないことは明白であった。そんな距離の離れた得体の知れない男から、異様な好意を寄せられて、彼女はさぞ嫌な思いをしただろう。警察に通報していたかもしれない。

彼女からは一度だけ返事が来たことがある。恐ろしくて未だに封は開けていない。そのことも当時、次の手紙に書いたと思う。たしかボリス・ヴィアンの詩を引いて、「透明な湖に飛び込んで、自殺する前、最後に読む手紙にします」といった趣旨のことを書いたと思う。

……
だが、時は過ぎ、僕もしだいに大人になっていった。相手を思い、相手へかけた迷惑に、深い罪を感じ、それに耐えられなくなっていった。そもそも、迷惑なんてことは最初から分かっていた。こんなことをしても、自分も相手も嫌な思いをするだけだと分かっていた。ただ、最初の頃は、頭ではいくら分かっていても、どうしても気持ちが抑えられなかった。

それがしだいに抑えられるようになっていった。ある時から彼女に自分から何かをすることは止めた。これからは、彼女のことは心の中で密やかに想い続けようと、決めた。そしてさらに時は過ぎ、いつの間にか、その気持ちも薄れていった。夜、寝る前になって、丸1日、彼女のことを忘れていたことに気が付いて、愕然とすることもあった。

……
それから2,3年がたった。
今日、彼女が結婚していたことが分かった。最近、9月か10月くらいのことのようだ。

今でも彼女を大切に思う気持ちはある。そして、嫌な思いをさせたであろうことを申し訳なく思っている。

どうか幸せでいて下さい。
さよなら。

僕はもうしばらく、もう数年は、羞恥と嫉妬にさいなまれ、罪の意識に襲われ、苦しみ続けることでしょう。

スポンサーサイト

category: エッセイ/僕のこと

thread: つぶやき - janre: 恋愛

tb: 0   cm: 0

12/23のツイートまとめ  

sartrean

ヨーロッパの中道左派勢力を学ばねば。
12-23 23:55

トニー・ブレア(Tony Blair、1953年5月6日 - )は、イギリスの政治家、弁護士。 首相(第73代)、労働党党首(第18代)、下院議員(7期)を歴任する。 http://t.co/sqMJDhjDLI
12-23 23:54

フェビアン協会(Fabian Society)は、19世紀後半に創設された、イギリスの社会主義知識人による運動。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを設立する際の母体となった。なお、労働党の基盤の団体として、現在も存在している。 http://t.co/FfWyHSQrwU
12-23 23:53

ヨーゼフ・シュンペーター (Joseph Alois Schumpeter、1883年2月8日 - 1950年1月8日) http://t.co/ru5aPhWcfu
12-23 23:52

RT @coodoo: 【これはwww】恐るべき磯野家の制圧力。宮崎駿の世界を「サザエさん化」したらこうなった http://t.co/TmhQuoZxPu
12-23 23:49

ヘルムート・シュミット http://t.co/Uw7HhYKpTr ドイツ社会民主党(SPD)所属。第5代連邦首相(在任: 1974年 - 1982年)。
12-23 23:43

http://t.co/7AuqIwl1fN ヴィリー・ブラント(Willy Brandt, 1913年12月18日 - 1992年10月8日)は、ドイツ連邦共和国(旧西ドイツ)の政治家。第4代連邦首相(1969年-1974年)。ドイツ社会民主党 (SPD) 党首
12-23 23:42

死ぬ前に一度、つゆをたっぷりつけて蕎麦を食べたかった
12-23 23:38

卒業証明書、取りに行かなきゃ
12-23 23:24

放送大学に入学しようと思っている、と家族に告げた。反対はされなかった。
12-23 23:03

-- 続きを読む --

category: Twitter まとめ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。