現代 note

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

魔法の使えなくなった主人公  

アニメなら12話以上のそこそこの長さのあるお話。
 
常時なら魔法を使ってバリバリ活躍する主人公
ある日、魔力が弱くなる 意気消沈、さらに魔法が使えなくなる
お助けキャラ登場 今まで会話の中で存在だけは示されていたが、本格的に活躍するのは初めてのキャラ
お助けキャラが主人公代理のポジションにつく 番外編的な雰囲気
代理主人公はそこそこ頑張ってそこそこ活躍する しかし代理主人公がいよいよピンチにな
主人公復活 ピンチ解決
代理主人公は再び脇役の脇役へ 
このお助け代理主人公は、人気投票などで密かな人気があり、劇場版などでちょこちょこ顔を見せる
 
 
こういったお話の夢を見ました。で、これと同じような構造のお話はよくあると思います。と言いつつ実はなかなか例が思い浮かばなくて今、うーんうーんと唸って困っています。構造的に同じものを探しているのでありますから、「魔法が使えなくなった」というのは「変身できなくなった」とか「飛べなくなった」とかでもいいのです。
 
  • 魔女の宅急便。 ちょっと違いますね。あれは魔法を使えなくなった主人公にスポットライトを当て続けて普通の《少女》としてのキキを描いています。
  • 映画ドラえもん、ブリキのラビリンス、雲の大国。 あれも違います。ドラえもんの代わりに活躍するのはのび太君たちと完全な単発の新キャラたちであって、存在は確認されていたが活躍の出番がなかった準新キャラ的キャラではない。 他の映画でのドラミちゃんが少し近いような気もしないでもありません。
  • スラムダンク、陵南VS海南戦。 湘北が出れないということで、今までスポットライトの比較的当たってこなかった選手たちが活躍するという点では似ていますが他がだいぶ違います。 
  • エヴァンゲリオン。 シンジ君がヘタレてエヴァに乗れなくなったという所は似ていますが違います。
  • プリキュア、セーラームーン辺りにありそうですがちゃんと見ていないので分かりません。 風邪をひいてしまったコナン君とか、霊力を失ったぬ~べ~とか、ありそうなんですが。
  • KOF99のシーケンスーも魔法が使えなくなりましたね。でも違います。
 
すごいありそうな話なのに思い付かない!
スポンサーサイト

category: 批評

thread: アニメ・コミック - janre: アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。